真性包茎について

真性包茎の特徴は、「通常時に包皮が剥けない」、「勃起時に皮が剥けない」、「無理やり手で剥こうとすると痛みを伴う」など様々です。
包茎のリスクは、亀頭の発育を妨げ、先細りのペニスになるのはもちろんのこと、亀頭に垢がたまりやすく異臭を発生させます。
包皮に包まれた状態が続くことにより、不潔になってしまうため細菌が繁殖し易く、ウイルス性コンジローム等の性病にもなりやすく、性交時女性に感染させてしまう可能性があります。
またセックスの時にペニスに痛みが伴い、不感症になるおそれもあり、女性にもっとも嫌われる包茎のタイプだと言えます。
包茎について、女性は何も知らないようで、実はかなりの事まで知っている場合が多い為、恥ずかしい思いをしたり、つらい経験になる事があります。
とくに真性包茎の症状が思い当たる場合は、専門の医療機関でカウンセリングだけでもお受けになる事をおすすめします。
症状がひどい場合はなるだけ早急な治療が必要だと思われます。

包茎の治療ならクリスタルメンズクリニック
https://www.mencli.com/hokei/kiso.html